外反母趾という病気とは、通常なら足の親指というのは真っ直ぐな状態でなければならないのに、小指側に激しく曲がって変形してしまっている状態の事を言います。
曲がった足の親指が身体の中心から見た場合外側に向いている為に「外反母趾」と呼ばれています。

スポンサードリンク

外反母趾と靴

外反母趾になる原因には色々あるのですが、一番多い意見として女性の履くハイヒールや爪先の細い靴が原因だと言われています。

しかし、女性に限らず男性や子供でも外反母趾になるケースもあるようです。
その場合の原因としては、中足関節という足のアーチ形を作っている靭帯の緩みが原因とされています。

外反母趾の主な原因はこの靭帯の緩みなのですが、履いている靴も外反母趾を加速させている原因の一つでもあります。

つまり、靭帯や筋力が弱っている状態の足で爪先の細い靴やハイヒールなどを履いてしまうと、靴に合わせて足が変形してしまうという事なのです。

外反母趾という病気は足だけの問題ではなく、身体を支える足に支障が起きる事で身体のバランスを崩してしまうのです。
つまり、頭痛や肩凝り、腰痛や肥満等身体のあらゆる所に影響を与えてしまう事になります。

この症状は外反母趾を治さない限り一生続いてしまうという恐ろしい事になってしまうので、キチンと治療を行う必要があるのです。

外反母趾になってしまうと、足に力を入れる事が出来ないため歩く姿勢も悪くなる為、身体全体のバランスを崩す原因となります。
よって、身体の至る所に様々な障害を起してしまう原因となってしまうのです。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

外反母趾の治療:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://t.121b.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。