外反母趾について

外反母趾と言うのはどのような病気の事を言うのでしょうか?
それは、足の親指が小指側に曲がって変形している状態の事を言います。

スポンサードリンク

外反母趾になる原因には色々ありますが、その一つとして爪先部分が細くなっている女性の靴やハイヒールタイプの靴とされています。
しかし、外反母趾には女性だけではなく男性でも子供でもなっているケースが多数あるので全ての原因が靴とは言えません。

人間の足の横の部分には中足関節といってアーチを形作っている関節の靭帯があります。
この靭帯が緩んでしまう事が、外反母趾の原因となると言われています。

よって、二次的な原因として靴が挙げられています。

私達は、無意識に靴の中で足の指を上げて靴が脱げないようにしているようです。
その事も、爪先部分が細い靴による圧迫以外の原因としても考えられています。
つまり、足の指を上げて靴を履いていると身体全体のバランスを崩しているため外反母趾を進行させてしまっているのです。

外反母趾になってしまうと足の痛み以外にも、肩こりや頭痛、むくみも引き起こしてしまう為、外反母趾になっているのでは?を思ったら早い治療を行う事が必要となってきます。

また、足の裏が不安定な状態になってしまう外反母趾はバランスを取る事が難しくなるため、歩行も困難になり踵に重心を集中してかける事になってしまいます。
よって、柔軟性や調整する能力に欠けてしまうため運動能力も低下してしまう事になるのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

靭帯性外反母趾
外反母趾にも種類があります。 靭帯性外反母趾というのをご存知でしょうか? この靭......
外反母趾とはどのような病気?
外反母趾という病気は具体的にどのような症状なのかご存知でしょうか? それは、足の......
病変性外反母趾の症状
病変性外反母趾とは、どのような症状なのでしょうか? 変形性関節症やリウマチ、他の......
外反母趾のチェック方法
女性に多い外反母趾というのは、一体どのような症状なのでしょうか? 耳で聞いた事は......
外反母趾になる原因
外反母趾になる原因の一つとして爪先が細い靴を履いてしまう事というのも挙げられます......
外反母趾の痛みが生じる原因
足の裏側が痛むという症状が起こるものには、外反母趾や指上げ足、偏平足等があります......

▲このページのトップへ