外反母趾に必要な足の運動

足の筋肉が弱まり足の縦と横の部分にあるアーチ形が無くなってしまうという事も外反母趾の原因の一つでもあります。
つまり、アーチ形が無くなるという事は、偏平足や開帳足になってしまうという事なのです。

スポンサードリンク

そのような状態にならない為に、母趾回転筋を訓練する必要があるのです。
母趾回転筋を訓練させれば、足の親指が小指側に曲がる事を矯正する事ができて足の筋肉も強くする事ができるのです。

そもそも私達は、普段の生活の中での靴を履くという事が足の筋肉を退化させてしまったと言われています。

よって、足の筋肉を強くするために運動が必要となってきます。
どのような運動が効果的かというと、まずは足の屈伸運動と開閉運動です。

どのようにして行うのか説明しましょう。まず、タオルを床に広げて置いて足に指だけを使って手繰り寄せるというものです。
次に、足の指だけで床の上を進んでいく方法です。
最初はなかなか思うように出来ないと思いますが、慣れてくると足の指の運動になる為、頑張って行ってみてください。

次に開閉運動を行ってみましょう。

ビー玉かパチンコ玉と割れない2枚を用意しましょう。
そして、1枚の皿の上にビー玉かパチンコ玉を乗せます。
そして、乗せたビー玉を足の指で一つずつ挟み、もう1枚の皿に移していきます。

最初の内は足が攣ることもあるかもしれませんが、掴む際に力がきちんとついていけば出来るようになるはずです。
是非チャレンジしてみましょう。

そして、矯正するためにも外出時は靴を履くのではなく、足の指が開く草履を履いてみると良い効果が得られるでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

外反母趾予防の為に必要な運動
足の筋肉や力の低下というのが、外反母趾になってしまう原因と言われています。 よっ......
外反母趾に必要な親指の運動
外反母趾というのは、痛みが伴う為とても辛い病気です。 治療を行う為に病院に通って......
ホーマン体操で外反母趾治療
辛い痛みが伴う外反母趾ですが、最も効果的な治療方法として「ホーマン体操」という有......
外反母趾に効果のある運動療法
筋肉を運動させる運動療法というのが、外反母趾の治療に効果があると言う事をご存知で......
外反母趾の治療にグーパー運動
グーパー運動というのをご存知でしょうか? この運動は外反母趾に効果的だと言われて......

▲このページのトップへ