外反母趾 人差し指の痛みを軽減

外反母趾による人差し指の付け根の痛みに悩んでいる人も多いでしょう。

スポンサードリンク

足の親指の痛みというのが外反母趾の最初の頃に伴う痛みなので、人差し指に関してはあまり気にする事はないかもしれません。
しかし、次第に人差し指にも痛みが走るようになり、やがて腫れてきて熱を持つようになってしまいます。
そして、激痛に悩まされる程にまでなってしまうのです。

その痛みが触っただけで走る程になってしまった場合は、疲労骨折を疑った方が良いかもしれません。
ですから痛みが伴うことには神経質になったほうが良いと思います。決して楽観的にならないようにしましょう。

人差し指が痛くなるという事は、外反母趾の症状としてあまり聞いた事はないかもしれません。
しかし、立ち仕事を1日中している人や、外回りなど1日中歩きっぱなしという人に、この症状は多いようです。

このような人が何故なりやすいのでしょう。

それは、無意識に外反母趾によって傷んでしまっている親指をかばうように指を上げて歩いているからなのです。
その歩き方をすることによって、床に人差し指の付け根部分が付いてしまうので変形してしまい、激痛が走るようになってしまいます。

外反母趾による痛みを少しでも軽減させる為には、マッサージが効果的とされています。
毎日、痛みの伴う親指と人差し指をマッサージすることを日課とすると良いでしょう。

ただし、マッサージをしすぎてしまうと逆に痛めることにもなってしまうので、やりすぎないようにしてください。

他の治療方法として、テーピングを利用して矯正を行ったり、普段履いている靴の中にクッション性のあるインソールを敷くようにすると良いでしょう。

普段の生活の中で、少しでも足への負担が少なくなるように色々と工夫する事が大切なのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

外反母趾 親指の痛みを軽減させる方法
辛い足の痛みというが外反母趾のイメージですが、実際に足の親指や薬指の関節が痛むと......
女性に多く見られる外反母趾
女性に多いと言われる外反母趾ですが、何故女性に多く見られるのでしょうか? それは......
外反母趾に効果のある治療方法
足の痛みと関節の変形というのが外反母趾の特有の症状ですが、この症状を改善する基本......

▲このページのトップへ