子供の咽頭の病気

いびきをかく原因として多いのが、鼻腔・口腔から喉頭・食道の入り口までの咽頭にあたる部分に病気を抱えている場合です。

スポンサードリンク

咽頭に障害があると、リンパ線が腫れる、食べ物を飲み込む時に喉が痛くなるなど、その症状は現れます。
それにいびきを加えたものがそのサインにあたります。

風邪が原因の急性咽頭炎であれば、風邪薬とともに、抗生剤やうがい薬で比較的簡単に治療が行えます。
普段から、あまりいびきをかかないのであれば風邪が治ればいびき防止されます。

しかし、へんとう肥大といわれるへんとう部が大きくなってしまう病気だと、風邪のように簡単にいびき防止とはなりません。
ひどいものになると、へんとう部を切り取る摘出手術を受けなくてはいけない場合もあります。

呼吸が止まるような大いびきをかかないのであれば、早急に手術を受ける必要はありません。
また、子供がよくいびきをかくようであれば、一度、口の中を覗いてあげてください。
喉が赤く腫れあがっていると、へんとう肥大かもしれません。
そのサインとして、頻繁な発熱や食が細いなどが挙げられます。

いびきの原因となる咽頭の病気は他にもあります。
咽頭ガン、声帯ポリープ、喉頭ガンなどがそれに当たります。
いずれも怖い、恐ろしい病気ですね。
もしも、睡眠時無呼吸症のようにいびきで呼吸が止まっているようなことがあれば、一度、耳鼻咽喉科を受診しましょう。
病気の早期発見はいびきの治療につながります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子供のいびき 睡眠時無呼吸症
あなたのお子さんは、大きないびきをかいていませんか? 毎日のように大いびきをかき......
睡眠時無呼吸症
私達が健康を保つには、十分な睡眠と栄養のバランスの取れた食事が必要不可欠です。 ......
マウスピース使用方法
睡眠時間はたっぷりとっているのに、朝の目覚めが悪いとか、昼間に猛烈な睡魔に襲われ......
センサー付き枕と枕の高さ
旅先で枕が替わると眠れないという話はよく聞きます。 様々な方法で枕の高さを調節し......
いびきと枕の選び方
私達は睡眠の大切さを軽視しがちです。 考えてみれば人生の1/3は寝具の上で過ごし......
睡眠時無呼吸症と検査
いびきに悩む人からすれば、いびき防止に関する苦労は深刻なものです。 乗り物に乗っ......
睡眠時無呼吸症の検査方法と治療
睡眠時無呼吸症の検査方法をご存知でしょうか? 検査には、ポリグラフィーという機械......
CPAPと睡眠時無呼吸症
CPAP(シ-パップ)は、睡眠時無呼吸症の防止に用いられる医療機器です。 CPA......
子どものいびき
いびきをかくのはなにも大人に限ったことではありません。 なかには子供でもいびきを......
いびきとおねしょ
おねしょをよくする子供はいびきをかく子が多いそうです。 いびきは尿の出を抑えるホ......
いびき防止家庭療法と効果
「風邪は万病のもと」といいますが、実はいびきも「風邪は万病のもと」。なのです。 ......
イビカナイトと効果
仰向けになるといびきをかいてしまうことはよく知られています。 なので、いびき防止......
ノゾヴェントと効果
鼻呼吸が何らかの障害で阻害されている方の多くはいびきをかくことで知られています。......
CoQ10イビキノン
今、話題のメタボリック症候群をご存知でしょうか? 高脂血症、高血糖、高血圧のうち......
鼻の病気と鼻呼吸
就寝時の鼻呼吸はいびきを防止するために有効な呼吸法です。 鼻の仕組みはどうなって......
いびきとダイエット
肥満傾向にある多くの人が、いびきをかいているというのは様々なデータでも立証されて......
いびき防止にスノアゴン
鼻詰まりのとき、どうしても口呼吸しなければいけません。 決して鼻詰まりのときでな......
有効なレーザー治療
いびき専門医の診察を受けたことがありますか? もし、いびきで悩んでいるならば当然......
いびきの在宅検査サービス
睡眠時無呼吸症の検査を受けたことがありますか? 検査は専門病院で受けることができ......
いびきと日中の睡魔
いびきと睡眠時無呼吸症は切っても切り離せないものです。 日中でも眠くなると、その......
全国各地のいびき外来
『いびき外来』というのをご存知でしょうか? 今や『いびき外来』は全国各所にありま......
成人病とといびきの関係
CPAP療法というのをご存知でしょうか? CPAP療法は睡眠時無呼吸症の治療に使......
いびき防止グッズいびきトップスプレー
いびき防止グッズをわずらわしく思ったことはありませんか? いびき防止グッズをいろ......
ネルネルの使い方と効果
ネルネルという製品をご存知ですか? ネルネルを使えば、簡単に口を閉じさせることが......

▲このページのトップへ